趣味のカメラ

NHK教育テレビの趣味悠々でもテーマになっていましたが、最近はフィルムを使ったアナログな写真はなりを潜め、デジカメによるデジタル写真が全盛です。

NHK教育テレビの趣味悠々でも、ほとんどのデジカメが、カメラの知識もなく、ボタン一つで操作できるようになっていますので、初心者がカメラを持つ機会が非常に増えてきていると思います。

これは、NHK教育テレビの趣味悠々と同様に、一昔前の使い捨てカメラのブームと似ている現象ではないでしょうか。

コンビニでボタン一つで取れるカメラが市場を独占していたように、趣味悠々としていて、今後はデジタルカメラがそれに取って代わるでしょう。

NHK教育テレビの趣味悠々でもやっていましたが、このような全て全自動で楽ができる状況ができてくると、必ずその反対のマニア志向が強くなる傾向もあります。

そうした背景の中、NHK教育テレビの趣味悠々では、最近は全自動で取れるデジカメが売れる反面、マニュアルのカメラが非常に人気が出てきていると聞きます。

この現象は、例えば車のオートマが全盛の時に、趣味悠々とマニュアルの車をあえて選択する気分と似ているのではないでしょうか。

NHK教育テレビの趣味悠々の話題にもなっているくらいですから、自分が好きなものにはこだわりを持ちたいという人達は、いつの時代にもいるものです。

しかし、少しこだわりを持つことで、自分が撮る写真が一段上になると思いますので、趣味悠々と道具にもこだわることが大事だと思います。"